人事総務全部やってる著者の澄佳らスミまでブログ

色んな情報をインプットにアウトプット。検索だけで人生乗り切って気がついたら転職半年で本部勤務。でもやっぱりもう少し稼ぎたい著者はブログを始めました。

クトゥルフ神話の成り立ち(TRPGじゃなくて元ネタの方)

クトゥルフ神話は外国の小説家たちが

ある設定を別々の小説に共有する形で使用し

それを体系化したもの

みたいです。

 

ja.wikipedia.org

 

東方のようなもので

様々な人が同じ設定を利用して作品を仕上げ

共通認識として楽しまれていたもの。

 

 

それを公式出版でやっていたのですから新しい形だったんだと思います。

その共通認識を利用することをスターシステムというようで

それが画期的な一面だろうかなあと。

 

 

ほかの神話とは決定的に原本がないという時点で違うということ。

また、共通認識さえもたれれば世界観の拡張ができること。

 

クトゥルフ神話の題材は宇宙的恐怖(コズミックホラー)

人間の価値観が無意味な

絶対的他者との遭遇というものです。

 

人は共通認識があるから意思疎通ができる。

でも、海外の人とだとそれができない。

海外でも難しいのに地球外のものだったら。。。

 

なるほどそういうものだったんですね。

ふむふむと

 

 

これがTRPGとうまくリンクしたのだと思われます。

 

 

まあクトゥルフってキーボード打ちしにくいですね

気づくとクテュルフって書いちゃいます。。。